諦めるふりをやめた時動き出した。








ライフチェンジで変化する環境の中で

諦めてしまう女性にたくさん出会ってきました。

仕方ないよね。

だってね。

どうしろっていうの?

私もいじけ沼にハマってしまっていた期間がありました。

その時の私は全部周りのせいにして

自分を諦めさせていた。

早くに結婚して出産して

仕事は家業が用意され

アイデアが湧き出ることが取り柄だったわたしが

一気にエネルギーを発揮する場所を失いました。

と勘違いしてただけだったと今ではわかります。

いつだって自分から変えることができる

環境の層は4層はあります。

自分に1番近い層は変えるには時間が必要ですが

ギリギリの2層目までは自分自身のやってみよう♪のはじまる行動で

一気に変えられます。

いじけ沼から脱出したきっかけは「興味がある」「やってみたい」を

行動に移したことと

「えーーーい!知らん!私がやりたいことをしてみたいんだ!」

と振り切った瞬間でした。

硬くなった殻は大きな力が必要です。

「えーーーーい!!しらんがなぁああ!!」って振り切ると

家族も逆に応援してくれます

不安がちにしていると反対されます。「いや。。。別にやらなくてもいいんだけど。。。でもなんかやってみたいなぁ」は絶対に反対されます。

なぜなら「どうか反対して私に諦めさせて」と言ってるのと同じなんです。

家族が応援してもらってお仕事できることが女性にとっては最高の安定であり

最高のパフォーマンスができる条件です。

家族も本気のあなたの輝きには敵わないのですから。

4月新しいシーズン 動き出そうと思っている女性を応援させていただきます♡

プログラムやキャンペーン企画中です。リリースまでお待ちください。