素早く自分を変えて起業していく方法






素早く自分を変えて起業

していく方法を

お伝えしますよ。

こうなったらいいな

このスキルがあったらな

こういう環境だったらな

理想モデルケースを見つけて

本やSNSを読み漁る

そして大事なのは

いつかこなったら始めようじゃなく

本を読むと同時進行で

アウトプットしていく。

〇〇してから・・・・

という言葉は

言い訳のジャンルだということに

気づいていましたか?

起業プログラムを開催させていただいておりますが

〇〇してから・・・・と口にした人の7割は

成功していません。

子供の

〇〇してから宿題やるぅうううと一緒。

やった試しがないじゃない!と言ったこと思ったこと

一度や二度はありませんか?

〇〇してから・・・

とついつい言ってしまってることを

今日は書き出してみましょう♡

私もついつい口実をつけて

逃げたくなることがあると

このワークをします。

そして自分にうんざりします(笑)

じゃーやめたらいいよ。ともう1人の私が言ったりして(笑)

それでやめたこともたくさんあります。

実際は本気じゃなかったということがわかったり

本当に今やるべきことじゃないとわかったり

そもそも本当の自分のやりたいことじゃなく

時代の流行りだったりみんながやってるから。。。などの

巷の法則にただ乗っかってるだけだったり。

本当の自分の理想や願いがはっきりするというワークでもあります。

3月20日春分の日 宇宙元旦までにしておいほうがいい

ワークNo. 1だとおもいますよ♡

自分の本音に向き合おう

誰かに頼らず 自分自身で。

確実に前に進めて スッキリするから。

トンネルが真っ暗なのは

目を瞑ってるからだけかもしれない

目を開ければ明るいかもしれない

トンネルは真っ暗だと決めつけてるは

自分だけかもしれない。

明るくアートがたくさん書かれてるトンネルかもしれないし

スケルトンで日がたくさん入ってくるトンネルかもしれない。

〇〇かもしれない。希望を持とう♡